2月5日

昨日のことだが、G.Uで試着をした際に白髪が何本か気になった。中学生の時には、すでに4本程度の白髪が生えはじめていた。そのいずれも、必ず決まった場所から生えていたので、そういうもんだと思って放っておいた。しかし今回見つけた場所は、頭頂部の広い…

2月3日

本日も8時からバイトだったが、13時で退勤というゆとり。廃棄の恵方巻スイーツの他に海鮮巻を購入。 帰宅後、ゼミナール教官への色紙作成の準備。いろいろ手間がかかるので諦めたくなる。 夕食は楽しく終えることができたが、その後の母の愚痴に辟易とする。…

2月1日

6時起床。朝食を摂り、アルバイトへ。気のせいか、前日より暇だった。13時で退勤して昼食。同僚とおしゃべりして14時ごろ帰宅。ジムビームをハイボールで飲みながら銀河英雄伝説のアニメを見る。 だらだらと過ごし一日を終える。

日記

就職先が決まらないまま、どうやら2月を迎えそうです。 昨日は、渋谷Loft9で行われたReDEMOS主催のトークセッションを聴いてきました。 きっかけは、政治学者の吉田徹さんのTwitterをフォローしていたら、このイベントに参加する旨が書いてあったので。 第一…

『群像2月号』 はあちゅうデビュー小説(一部ネタバレ注意)

講談社の『群像2月号』を買った。普段、いった文芸誌は買わないのだが、今回は例外だった。 以前からTwitter上でフォローしていた、はあちゅうさんの小説が掲載されていたからです。 はあちゅうさんは慶應義塾大学出身のブロガーで、最近話題の広告代理店「…

初いきなりステーキ

本日は初めて「いきなりステーキ」に行ってきました! お伺いしたのは、池袋南口店。笑顔が素敵なスタッフさんが、丁寧にお店のシステムを教えてくださいました。 まずはメニューを吟味。リブロースステーキか、肩ロースで悩む。悩む。悩む。 深く深く悩んで…

お世辞

お世辞が嫌いだ。 どうも、お久しぶりです。 おそらく、半年ぶりの更新になると思います。頻繁に更新してたわけでも、ブログの期間が長いわけでもないので、楽しみにしてる人はいないかもしれませんが。 近頃、思うことが出てきたので、つらつらとまた書いて…

媚びへつらうこと。

今朝方は激しい雨の音で目を覚ましました。まだ早い時間だったので二度寝したのですが、今度は7時ごろの地震で起きてしまいました。最近地震が多いのでとても心配ですね。 さて、昭和を象徴する名司会者がまた一人、この世を去りました。 タレントの大橋巨泉…

政治の本質

17日の夜に、トルコでクーデタが発生しました。結果を申し上げれば、クーデタは失敗に終わり、軍人3000人・司法関係者3000人の合わせて6000人ほどの「反体制派」が拘束されました。 初めに言い訳をしてしまうと、私は中東政治に関して何も知らない素人です。…

SEALDsはなぜ若者から支持を集めることができなかったか。

参議院選挙から早くも一週間が経ちました。自公をはじめとする、いわゆる改憲勢力が衆参共に3分の2の議席を確保したことで、憲法改正が現実の政治日程にのぼることになりました。 しかしながら、世論の関心は7月31日に投開票される東京都知事選挙に向かって…

「恐怖」とは。 

「恐怖」の正体とは一体なんでしょうか。恐怖には様々な種類がありますよね。例えば、地震とか戦争や病気など、生命に危機を及ぼす事象などです。他にも奥さんが怖いとか上司が怖いとか、人間関係にまつわるものなどは、わりと通常の生活で感じやすいですよ…

ただ投票率が上がれば良いのか。

一日中雨雲に覆われた昨日とはうってかわって、今日はよく晴れた日となりました。 昨日は夕方までアルバイトだったのですが、22時からアルバイト先のみなさんとお酒を飲み始めて、朝の4時まで飲み続けてました。おかげで寝坊と二日酔いに苦しみましたが、親…

民進党はオワコンか。

こんばんは。 数日ぶりに思ったことを書こうと思います。 参院議員選挙の投票日まであと3日となりました。事前に投票を済ませた方も多いのではないかと思います。 私は10日にお祖母ちゃんと投票に行こうと思ってます。毎回、投票帰りに近所のケーキ屋さんで…

いやはや

いやー暑いですね。 こんなに暑いとビールばかりすすんで、、、 おかげさまで下っ腹がたぷんたぷん さいきんは一日当たり500ml缶を2本飲んでますから、財布が厳しいわけですよ 好きなビールの銘柄は、キリンの「一番搾り」かサッポロの「黒ラベル」が一押し…

『保守主義とは何か』(宇野重規・中公新書)を読んでみて。

そういえばこないだ、中公新書から発売されたばかりの『保守主義とは何か』という本を読みました。著したのは、政治哲学や政治思想が専門で、東京大学社会科学研究所教授の宇野重規先生です。 かの有名な、エドマンド・バークから始まったといわれる保守主義…

民意

6月24日に行われた英国のEU離脱の是非を問う国民投票。僅差で離脱支持派が勝利しましたが、早くも結果を後悔する声が上がっているようです。 多くの専門家が、僅差でEUに残留することを予想していたにもかかわらず、離脱という結果になってしまいました。 英…

EU(欧州連合)は官僚主導か

昨日に引き続き、本日も英国(イギリス)国民投票に関して考えたいと思います。 そもそも欧州統合は、ヨーロッパのエリート主導の統合と呼ばれてきました。 二度にわたる世界大戦は、ヨーロッパのみならず、世界中に混乱と災厄をもたらしました。とりわけドイ…

英国(イギリス)のEU離脱国民投票

6月24日、英国において、EUからの離脱に関する国民投票が行われました。事前の予想では、多くの専門家が僅差で残留することを予想しておりましたが、結果はすでにご存じのとおり、僅差で「離脱」ということになりました。 残留支持は48.1%、投票率は72.2%と…

はじめまして。

いつもいつも、考えていることがあります。 それを表現したり表明する場というものは、なかなかないものです。 以前にも、何度かblogを開設したことがありましたが、長続きしませんでした。 きっと、本当に書きたいものや、表現したいものが無かったのでしょ…